横浜市青葉区あざみ野南の住宅街にある隠れ家的な癒療院です。腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方や妊娠中・妊婦さん子連れの方におすすめです。オステオパシー・整体・カイロプラクティック|あざみ野・江田・たまプラーザ

tel.png   

渡辺 奈津 先生

医療法人あすなろ会 わたなべ皮フ科形成外科 クラシカルホメオパシークリニック

私が木内さんと出会ったのはインドで、彼の手に触れた途端「あれ、これはヒーラーの手だな」と感じ「何をなさっているのですか?」「オステオパシーを」という会話が最初だったように覚えている。

その後、あまりにボロボロな私の体調をみかねて、彼に治療をしていただいた。横たわった途端、自分がヒーリングドームというか、癒しの卵の中にすっぽりはいっているのを感じた...

温かな安堵感に包まれすっかり眠ってしまったが、そのドームの外側で木内さんが魔法使いのように手をさわさわと動かしているのがうっすら見えた。何か時折ぶつぶつ口に出しているようだ。すっかり調子がよくなり、仕事柄、彼のヒーリング技法に興味を持ち「いったいこれは何セラピー?」と尋ねると、

  • オステオパシー
  • クラニオセイクラル
  • バイオダイナミクス
  • エソテリックヒーリング
  • ジョイヒーリング
  • フィシオエネジェテイック
  • 波動療法

などと、出るわ出るわ・・・ものすごい勉強量である。しかも、私がかって興味をもち学んだものがかなり含まれていて、本物志向が一致していて妙にうれしかった。私はヒーラーやセラピストではなく、どちらかというと「ヒーリング研究おたく」なので、彼のように多くを学び、実践し、統合していく姿は、あこがれでもあり羨ましくもあり、かつ尊敬に値する。
 その彼が、さらにインドで修行を積み、帰国。これはまた触れてもらわんといかんな・・とノコノコ大阪から町田まで出かける。今回もまた頭蓋骨、仙骨の調節と、私をとりまく空間の整理調整をしていただいたようだ。友人が彼に施術を受けて「〜というメッセージを受けたの、すごいあたってる〜」みたいにギャル喜びをしていたので「あのう、私にもなんかチョコッとメッセージないっすか?」と聞いてみた。感情、信念体系、エネルギーレベル、各々へのアドバイスをいただき、それは納得しきりだが、最後に誰かの名前を言われるが、いっこうに覚えがない・・・しかし、私はその帰りに別の場所に立ち寄り、そこでなんとその名前の方と遭遇することに。人をとりまく情報網の多様性、そしてそれを読み取る木内さんに驚愕したのは言うまでもない。
 ヒーリングが起きるとは、量子力学的な場の転換が起こることだと思っている。疾患パターンという波動をいったんリリースして、あらまほしき宇宙の律動パターンの場の中に再度誕生させる。一度死んで、また復活再生(エネルギー的な)。深い大きな効果を出すためには、まさしくセラピスト自身が、この変化を信じ、この変化の中に生きる必要があると思う。テクニックも必要だが、自分自身のサレンダーも大きく要求される世界である。
 一見ひょうひょうと見える木内さんの中に、熱き人類愛があると私はみている。情熱のまま今後さらなる進化を遂げられると思う。毎回進化する彼の施術を受け、私も後をおいかけたい。